2018年09月30日

萌芽・秋企画展『尖』と音楽ワークショップのお知らせ

s.jpg



修正print atena.jpg






2018 萌芽秋企画展『尖』
DMへの出展者名記載を、昨朝、締切らせて頂き、
印刷入稿致しました。

入稿後のご応募も10/5時点で、5件のオファーを頂き
美術部門の出展者は23名となりました
有り難うございます。

今回の出展数はこれまでより 少ないですが、
始めてご応募頂く方や、素材表現も始めての作品も並ぶ様で
搬入を楽しみにしています


上記、美術部門に対して
今回、2回目となるパフォ−ミング部門の正式ご応募は
残念ながら只今のところ、ございません

然るべきところに向けての広報をほとんど出来ない内に
時間切れとなってしまいました。

前回から試みたパフォーミング部門ですが、
美術だけでなく
音楽、ダンス、語り、その他、
相互に照らし合えるパフォーマンスへの
昇華を夢見ているので
気長に取り組んで行く所存


今朝、
『尖』に相応しいデザインという、
バレエ衣裳の出展申込を頂きました

ボディに着せての展示となりますが、
出来る事なら
着用して踊っているところを観てみた〜い

そして、そこに、管でも弦でも、生演奏の一曲が加われば
3つの芸術が照らし合わさって
狭い萌芽Hallも
魅力のある時空となる様な、、、

そんな事を夢見ている
パフォーマンス部門を今後とも、どうぞ宜しく
お願い致します

勿論、両部門ともに、10月10日までは
出展ご応募お待ちして居ります。

これからでも是非どうぞ。




それからもう一つNEWS


IMG_2362.jpeg



アートスペース萌芽のオープン当初より
お世話になっている
ヴァイオリニストの東瑛子さんが
大人対象の
音楽ワークショップを

『尖』展の会期中の
10月17日(水
2週間後の10月31日(水)
2回、開かれます。

東さんは
美しい日本語と、ステキに敬語を使いこなす
ゼロ歳児のお母さんでもいらっしゃいます

親子向けアウトリーチ活動では実績のある「おっとっと」メンバー、
大阪音大音楽院講師としても、お忙しい中、
満を持しての
今回の大人向けワークショップは

英国留学時代から長らく取り組んでこられた
音楽によるアウトリーチ活動の一つ

音楽をツールに
人生を心豊かにする生き方
新しい出来事との遭遇にときめく驚きに満ちた
ワンダフルでプレイフルな生き方を

これは
私なりに解釈しているコンセプトではありますが、

公民館で催している
ヨガや太極拳の教室に行く様な気分で

是非、お気軽に、
先ず一回、ご参加されませんか?

何か感じるものがあり、
続けてみたいと思われる方が居られましたら

勿論、
継続の所存ですので、
先ずは体験先ずはお試し下さい


第一回目は『尖』展の開催中となりますので
10時からのワークショップに参加され
12時終了後、
ひと時、
お茶と軽食でブレイクしてから
1Fのギャラリーの展示をご覧下されば、

短い時間ではありますが
いつもとはちょっと違った、秋の良き日となるのでは?
なればいいなぁー 
と思っています。

お友達連れで
是非、どうぞ,お運び下さい


10月17日・31日 
10:00〜12:00

参加料¥500(ドリンクサービス)
場所:2F/萌芽Hall


〜ご予約は萌芽でも承ります〜










posted by artspaceHOUGA at 12:00| Comment(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。