2016年11月01日

11月の展覧会・コンサートのご案内!

早、11月秋をゆっくり楽しむ間もなく、
木枯らし一号とは 

今年もあと、2ヶ月🔜

師走を待つ事なく
11月から12月半ばまで 大忙しのラストスパートとなりそうです💨

さて
先ず、順番通りに、11月開催予定の
展覧会3展ピアノコンサート2回のご案内をさせて頂きます

既に告知済みの、重複はお許し頂くとして
3展覧会のDMです〜

先ず、11月8日(火)〜 13日(日)
個展案内A.jpg
個展案内Bのコピー.jpg

武庫川女子大学で非常勤講師をされているインテリア・デザイナー
中山邦子さんの8年ぶりの個展となる、展覧会です。

長らく嗜んで来られた、少し以前に描かれたクロッキーや水彩画と
ここ何年か取組んで居られる、現代アート的、テーマを持った大作と
この、全くニュアンスの違う作品をを10坪の萌芽A室1室に
正に押し込めた様な展示となるのだけは避けたい❗という判断の元、

隣のB室に、過去の作品と映像作品を
外に向かっての露出度の高いA室に、100号サイズをはじめとする現代アートを

という事になりました。

2室の運営は誠にモッタイナイのですが、
こんな時こそB室の出番です 使わない手はありません


展覧会の題名 <Teleidoscope>とは?


テレスコープ(望遠鏡)+カレイドスコープ(万華鏡)
が合体した、ビー玉万華鏡の事らしいです。

普通の万華鏡は筒の中にビーズ等のオブジェクトが入っていて、
それにより、見える模様の色や形が限定されますが、

ビー玉万華鏡は中には何も入っておらず、
筒の先端に大きなガラスのビー玉が付いているのみ!

ガラス玉が外の世界を映し、その映像がオブジェクトになる
つまり、自分の周辺に見える物が全てオブジェクト!
依ってオブジェクトは無限❗️ 究極の万華鏡という訳です

そう考えると
なんと、ハードルの高い題名でしょう
どんな展示になるのか? きっと、とてもボリューミィーになりそう
楽しみです


続いての展覧会は、一週間開けての、20日〜ですが、

その前日11月19日に、まさかのコンサート
来日中の
ボリス・べクトレフ先生をお招きしてのコンサートです
2016年チラシ原稿-2_ページ_1.jpg
1996年〜2011年まで、15年の渡って日本に滞在し、
ご自身の演奏活動や多くの後進を育てた
ロシア人ピアニストBoris Bekhterev先生をお迎えしての貴重なコンサートですが、

先生に一度ならず教えを請うた御方や
先生の演奏を愛するファンの方々にまで広く
このコンサートを知って頂き、ご参集頂ける事を
念じています

そして、
翌日から1Fで始まる展覧会の展示を早めて
コンサートに来られたお客様にも観て頂ける様にと考えています

終演後にご覧になるもよし、14時半の開場前にご覧になるもよし

さて、どんな展覧会でしょうか?

1FのA室とB室での展開ですが、
全く別々の展覧会、2展の同時開催となります。

白い、外へのアピールが大きいA室は
『小貫恒夫展・水彩画でのぞくヨーロッパの風景』
Post Card 2016.jpg
ドイツ在住30年以上、ずーっとドイツ博報堂に勤務される傍、 
主にヨーロッパの風景を水彩で描き綴られている
空間デザイナー・小貫恒夫氏の3年ぶりの個展となります❗️

既に作品は25点、ドイツより到着しましたので、
明日から、額装の予定です

前回同様
今回も会期中に日本に来られる予定ですが、
萌芽に来られるのは23日(祝・水)18時半〜のコンサートと、
25 日・26日のみ在廊のご予定です


その、23日勤労感謝の日の夜のコンサートが、
こちら
ジュネーヴ2016.jpg

パリ、ジュネーブで長らく研鑽を重ねた二人のピアニストによる四手連弾です
帰国して、まだ日の浅い藤井優香さんは、今回が萌芽初登場

辰村千花さんはナント、
三年前の『小貫恒夫展』のオープニングコンサートでも
確か、まだ留学中だったかな?

勿論、2F萌芽Hallが出来るずっと前ですから、
1Fのデジタルグランドピアノで、
果敢にソロ演奏に挑戦して下さったのが思い出されます。

お二人の四手連弾は
お二人が留学途中より、帰国される度にコンサートされていたシリーズものです

一言で言うと、とても楽しい、聴き応えのある、
聞き終わった時に満足感を感じるコンサートなのです。

それは多分、彼女達の音楽に対する真摯な姿勢が
伝わって来る事に依るものと思っています。

萌芽Hallが出来た時から、是非来て頂きたいとオファーしていたのですが、
今夏の藤井さんの完全帰国で、早くも応えて頂き、実現の運びとなりました

しかも、全く意図しないのに
偶然にも小貫氏より2回目の展覧会の打診を頂いたタイミングと
ピッタリ重なった事は、とても不思議な驚きです

今回は、小貫氏もコンサートには間に合う様に駆け付けて下さるそうで
聴いて頂けそうなのも嬉しい





そして、もう一展はB室『布っていいね!布で作った作品展』

文書1pdf。.jpg




こちらは、まだ、以下の要領で作品募集中です!
11月萌芽企画 『布って素晴らしい.jpg


以上が、
アートスペース萌芽の11月のイベントです







posted by artspaceHOUGA at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック