2013年05月12日

柏木咲哉展 搬入完了


IMG_0833.JPG
昨日、午前中の雨の止む間を縫って、
大きな布団袋を抱えた柏木さんが搬入にみえられました。

勿論、中味は何枚もの大きな絵です。
先日見せてもらった、色紙に描かれた絵とは
かなり、志向の違う絵です。

そう、以前に写真でみせて頂いていた「讃美歌ならぬ讃美画」
聖書の中の1シーンをビジュアル化した?絵


IMG_0847.JPG



IMG_0839.JPG
IMG_0840.JPG色紙の絵も、
キャンパスに描かれた絵も
厚紙に描かれた絵も

すべて共通するのは
アクリル絵の具で
描かれた

原色使いの
とても
個性的な作風ですアート









IMG_0836.JPG



 
IMG_0837.JPG

IMG_0836.JPG期は明日スタートsoon

5月13日(月)〜19日(日)の1週間です。

会期中は柏木さんがずっと在廊される予定ですので、

制作の意図を直接聞くことが出来るのではと思います。

IMG_0862.JPG                IMG_0855.JPG




















                   

IMG_0838.JPG


かわいい


また、会期中の木曜日16日の15時から

お馴染み
ぴっこらむーじかコンサートが開かれます。

柏木さんの展覧会中のコンサートとなりますが、
コンサートは飾られている作品を特に意識した演目ではなく、

「新緑コンサート」と銘打ち、
ゆったりとした曲を中心に
今回は久しぶりに、南香代子さんの歌曲もお楽しみ頂けるコンサートの様です。るんるん

かわいい

昨日は夏を思わせる陽気となりましたが、
奈良:学園前の「ギャラリー空」での毎年恒例のピッコラコンサートに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)
IMG_0878.JPG

以上のピッコロメンバーに
昨日はゲストバイオリニスト東瑛子さん
IMG_0883.JPG

コンサートは
題して、「花とワルツ」

大入り満席のお客様に、「継続は力なり」とあらためて思います。

音楽を志す者にとって、
演奏する場所とそれを聴いて喜んで下さるお客様がいる事は
モチベーション維持にはやっぱり欠かせないexclamation

とすれば、
そういう環境をただ待っているのではなく、
自分で作り出して、続ける努力、育てる努力、

勿論、
演奏の腕も磨き、
交渉力や発信力も磨き、

特に音楽の場合は
楽しみながら努力することが必要なのだろう。


そんなことを感じた爽やかな5月の休日でした。


るんるん


posted by artspaceHOUGA at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック