2013年05月10日

展覧会告知


C-00164280-N1-001.jpg

萌芽企画Vol.2のお知らせです。

来る、5月25日(土)より6月8日(土)
今回の企画展も2週間の会期です。

ヨーロッパの風景、それもドイツはミュンヘンとその周辺を描いた絵

私はミュンヘンはおろか、ドイツに行ったことすら
残念ながらまだありませんが、

今回の展覧会を快諾して下さった小貫恒夫さんは
ドイツに30年以上も在住されている方です。

ですから、彼の描く絵は
観光旅行で観る景色ではなく、
住んでいる人ならではの視点で捉えた風景画の様に思います。

ミュンヘンって大きな都市でしょうに、
彼の描くミュンヘンは
なんと、自然がいっぱいの素敵な処!

彼のBlogに毎回添えられる写真や絵を見ても、
本当にご自宅から程近い距離に
自然そのものを感じられる森や景色が広がっていて

ほんとに羨ましい限りexclamation

今回は彼が一時帰国するのを聞いて
急に思い付き、厚かましくもこちらから持ちかけた話なのですが、
 

思いがけず、即座に快諾の返答を頂いた時は

嬉しかったーexclamation×2


 急な話で時間もない中、
すると決まれば
さすが、仕事早ダッシュ(走り出すさま)exclamation×2

早速、展示作品のリストアップから
展示レイアウトの詳細指示書までメールでsoon


そして、一昨日、
赴任先のミュンヘン宅にあるお手持ちの絵を24枚も
送って来て下さいましたわーい(嬉しい顔)

ミュンヘンに加えて大好きなヴェニスの絵も5点入っていますぴかぴか(新しい)

しかも、今また新しい絵を一枚、描いて下さっているそうでひらめき
それは彼と一緒に飛行機に乗って直前にやってくる予定飛行機



デュッセルドルフのご自宅には
渡欧後,描き溜めたヨーロッパ各地の風景画が
沢山あるようです。

彼のHP「Atelier Onuki」で観る事が出来ますので、
是非、アクセスしてみてくださいsoon

そして
5月25日から始まる萌芽での展覧会で
オリジナルの細かい表現を直に、是非どうぞ観に来て下さいかわいい

小貫さんには
お仕事でお忙しい中を色々とご配慮頂きまして
感謝しています。


作品を受け取りましたこの後は
私の頑張る番ですダッシュ(走り出すさま)

実は、
額装に取り掛かるのはこれからです。

責任重大なこの作業
登るべき、ちょっと高い山が前にある右斜め上感じですが、

避けては通れぬ道なので、
折角ですから

楽しんで、且つ慎重に一所懸命に
進めたいと思っています位置情報


ぴかぴか(新しい)


今回の萌芽企画VOL.2も
ドイツからの風を感じる、素晴らしい展覧会となることでしょうるんるん


そして
生粋のクラシック大愛好家でもある小貫さんには
会期中に流す曲もご教示頂かなくてはなりませんし、

出来れば、会期の最後に
打ち上げコンサートも出来ればいいなあーとも考えていまするんるん


小貫さんが
ドイツ在30年になったきっかけも
実は
クラシックの大・大・大愛好家だった事と無縁ではないどんっ(衝撃)
位のクラシック大ファンるんるん



その辺りは
彼のBLOGに詳しく記されていますので、
是非、添えられた彼の絵や、写真と共に楽しまれる事を
お勧め致します。


ぴかぴか(新しい)



posted by artspaceHOUGA at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック