2019年01月03日

2018〜2019 お正月迎えました

2019年 
新年あけましておめでとうございます🎍🎌

A161619D-3C51-43DC-A539-065078063EC0.jpeg


🎍

若い頃から前髪を掴める様な心構えを持って生きる事を
自分に課して来なかった事とは
いささかの関係もなく、

年々、師走の帳尻合わせに苦慮する年末を
今年もどうにか乗り越え、

92歳の義母〜娘夫婦とお腹の中の子
元旦の我が家に集合✨

お陰様で
例年通り 穏やかなる良き年初を迎える事が出来ました

CDB32076-FF68-41D7-9C9D-71F2ED61DAC0.jpeg



結婚以来欠かした事の無い
子供の頃から見よう見まねで覚えた母のお節料理は

根菜類のお煮しめ中心に、
紅白なますや、酢れんこん等の酢の物に 黒豆、ごまめ、松風、
ヒレ焼豚、出し巻き卵、千枚漬など、

海老なし、鯛なし、
材料ほぼ野菜の精進ヘルシーお節

年末29日一日掛かりでメドを付けるのが
ここ何年間か、守っている事です。

今年も後ろ髪引かれ乍らも、掃除の手は途中で一切止めて
台所の人になり、下ごしらえからのスタート


90D4E05C-E172-40AF-A95A-EE977F3F94B1.jpeg

29日に煮上げる物と、
30日に再度火を入れる物、
31日にも更に火を入れる物、
味と日持ちを考えて

最後は大晦日のごまめ作りで
finish up!

これらを近年は大きい重箱に詰めるのは止め
15センチ角の小さいお重とミニ小鉢に収めて
各人が、遠慮する事無く
漏れなく、一種類一品は必ず頂ける
というスタイルにしました✨


時代が変わっても我が家のお節は実に慎ましいですが
全てを手作り出来た事が一番嬉しい事です。

この先いくつになっても、出来る限り手作りしたい!と、
それが老化のバロメーターとなる様にも思っています。

A8F48ACD-CF62-413E-B7F9-0FBC246F7896.jpeg


今回は+母との朝のお祝い3セットと、夜も前菜代わりの5セットと、
計8個のお重詰めで、さながらお弁当屋さんの様な作業でしたが、

これもまた楽し


今年は黒豆作りには欠かせない
スロークッカーを
ロイヤルホームセンターで暮れに見付けたので
好みの状態で炊き上がりました


1F881480-C5EC-4CE4-A591-748D0579AF10.jpeg

母や娘にもお裾分け出来たり、
松の内は煮返して楽しめる位の量を
手間ゼロで上手く炊けたのも超嬉しい

っていうか、
コレ、知る人ぞ知る
災害時にも大活躍した、Simple is best!の超優れ物なのです

ロイヤルホームセンターで¥3990で売ってますよ




それと年末の大仕事と言えば
大掃除

子育てを終えて、夫婦二人暮らしになってから
どうにも、家事全般の手抜きが 年々甚だしくなって来ていた上に

日々の掃除は元より、

実家の兄から送られて来た
亡くなった母の着物や趣味作品の数々やすぐには処分し兼ねる様々な遺品に加えて

主人関係の絵額・コレクションと宣う監理不行き届きの数多の図録図書、
娘の置いて行ったCD、催し毎のコピー楽譜、豪華楽譜本、
その他、捨てるに捨てられない思い出系の物で埋まった
開かずの1Fの元ピアノ室

そういう状況をベースに

あるべき位置に物を戻すとか、不要と思われる物の然るべき処分とか
日常のそれらの作業が全く疎かになった1年だった事で、
後ろめた〜い気持ちを抱えていたのですが、

これは精神衛生上もよろしくないという実感もあり、
ギリギリまで腰の上がらなかった泥縄の私も
遂に、年末の大掃除は意を決しました

これらの品々の物置部屋と化した14畳の部屋を初め
庭やバックヤードの外回りに置かれた明らかな不要品の数々、
いつか使えるかも!と 取り置いていた空箱、包装紙、衣類、
思い出系の品々

等々

とにかく不要品か否かの選別含めての 減らしに取り組み

結果

暮れの29日と31日
西宮浜にある西宮清掃局のゴミ処理センターまで
車一杯満載して、二往復しました

お陰で少しは見通しの良い空間となりましたが、
断捨離とまでは行かない納得度なので、

これをキッカケに寒い冬の間に
整理整頓作業を続行させる事を肝に命じているところです。



近年、脳の老化を感じる事が多くなってきていますが、
公私ともに
まだまだやらねばならない事もあるので
家が少し片付いた事をキッカケに

老化という事に甘んじる事無く
心新たに前進出来る年となる様に

粛々と、努力と自覚出来る事を心掛けようと思う
2019年 年初めです




  勿論、
アートスペース萌芽&ArtSpace萌芽Hallの活動も
プライベート部分とのバランスを保ちながら

これまで以上に
周りの皆様のお力もお借りして
より良い方向に前進して行ける事を願って居ります。

今後ともどうぞご支援頂けます様、宜しくお願い申し上げます。




2019年のスタートは

サロン・クラシック協会様主催の素敵なコンサートを萌芽で催して頂きます


7F5A21DF-5BDF-4C4D-AF78-4BB9AFAEEB97.jpeg

松の内1月12日(土)14時開演

チェロの林裕さん✨ ピアノの佐竹祐介さん✨

萌芽で演奏して頂けるなんて、ホント夢の様な奏者お二人です

終演後はティータイムも設けた懇親会もございます

お気軽に是非どうぞ、お出かけ下さい














posted by artspaceHOUGA at 10:43| Comment(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする