2018年02月11日

2018『さくら咲く展♪』募集のお知らせ!

そろそろ,極寒期も終わりかな?といった日射しの
2月3連休の中日、
本日は2月11日建国記念日です。

やりたい事が多過ぎて、
ギャラリー業務はほぼ封印の日々が続いておりますが、

誠に嬉しい事に、

この展覧会への出展を楽しみにしていて下さる方が居られる事も
実感しています

今年もやります
『2018さくら♪さくら♪咲く展』

会期は4月1日(日)〜8日(日)11時〜18時
(最終日の8日は15時閉廊)

搬入日は郵送、持ち込み共に、3月27日・28日 11時〜18時

ご都合の付かない方は連絡を下されば
臨機応変に対処致します。

これからお配りする募集要項書を添付致しますが
字が細かいので、
要点のご説明もさせて頂きますね

アートスペース萌芽2018さくら展出展作品募集案内_ページ_1.jpg

出品作品は例年と変わらず、
油絵、水彩、アクリル、ガッシュ、クレヨン、パステル、日本画、版画、写真、
工芸、織物、書、手芸、
表現のジャンルは全く問いません。

サイズ、形状、点数も基本自由です。
展示しきれない応募があった場合は出展数を制限させて頂く事はあります。

次に出品料に付きまして、
例年より、料金体系を細かくしました。

縦横どちらかの一辺の長さが
30センチまで ¥1000/p
50センチまで ¥2000/p
100センチまで ¥2500/p
100センチ以上 ¥3000/p


壁展示出来ない立体や工芸系の作品は
1FのB室HandMade萌芽のガラス棚付きの展示ブースに
展示して頂けます。

毎年、
陶芸品、手工芸系作品の展示は
こちら
1ブース(1m×0,45 下部引き出し)¥2500ですが、

こちらは壁展示も出来ますので、
平面と立体の両方を展示したい方には
お得なブースコーナーとなっております。



展示作品を販売したい場合は
上代を入れたキャプションをご用意下さい。
(販売手数料は販売に至った時のみ、上代の20%を申し受けます。)




応募方法は
先ず、
以下の電話、FAX,メールのいずれかで

氏名、住所、電話番号、作品の種類・大きさ、メールアドレスを
添えて、出展の意思をお伝え下さい。

展覧会の案内状には
出展者のお名前を掲載致しますので、
掲載を希望される方はお早めにお申込み下さい。

お名前掲載の締め切りは3月12日必着と致します。

毎年、案内状の印刷入稿が過ぎてからのご応募も頂き、
勿論
展示スペースがあれば,会期まで締め切りませんが、

やはり
展覧会の案内状には全員のお名前を載せたいと思いますので、

出展ご希望の御方は取り敢えず、
どうぞ、お早めのお申込みをお願い致します。

因に
昨年度の案内状は
さくら咲く展.jpg
ここ2年、案内状は、
前年の出展作品の何枚かを並べるという
デザインが続いていますが、
さて
今年のデザインは?

これから考えます。

案内状は10枚、搬入時にお渡し致します。
それ以上を必要な御方は1枚20円となります。

また,27/28日の搬入時では遅い!という御方や、
(郵送搬入の方は勿論)
先に郵送する事も可能です。

印刷が上がって来るのが3月23日頃を目標にしていますので、
それ以降で宜しければ,
搬入日よりは早くお手元に届ける事は出来ます。
ご希望の方はご一報下さい。





出展を決められましたら、
額装をして、
作品名とお名前を明記したキャプションをご用意下さい。

萌芽でご用意する場合は
100円/pで承る事も出来ますが、その場合は申込時にお伝え下さい。


搬出は
最終日8日(日)15時閉廊時ではなく、
15時半から始まる
『さくら咲く展♪』エンディングコンサート終演後からとなります。

2F・ArtSpace萌芽Hallに飾られた
さくら繋がりの作品に囲まれた中、

春らしい演目をあつめたコンサートを、昨秋のComfatable Concert のメンバーが
この日の為に企画してくれていますので、
展覧会の最後に,
こちらも是非、お楽しみ下さい。

こちらは終演後に
茶菓、軽食、お飲物付きの懇親会付きで
エンディングコンサートの参加料は¥2000となります。

搬入時にコンサートのお申し込みを頂いた方の作品は
コンサート時に絵も楽しんで頂ける方向で
展示を進める所存ですが、
必ずしもそう出来かねる場合もございます。


エンディングコンサートは
展覧会の出展者以外のお客様も 勿論、大歓迎です


さくらコンサート4・8NO,2.jpg



会期中の在廊はご自由です!

在廊して,お知り合いのお客様をお迎えしたい場合、
また、絵を観に来られたお客様との語らいも楽しいものです

どうぞ、ご自由に数時間でも一日でも
在廊下さって結構です。

個展ではなくとも、
出展者が、会期中にいろんな形で楽しまれる事こそ、
何より嬉しい事と思っております。


それでは
今年も『さくら咲く展♪』のご参加をお待ちしています

<お申し込み>

電話:090−1954−4526
FaX.0798-71-5442
Mail.artspacehouga@gmail.com










続きを読む
posted by artspaceHOUGA at 14:34| Comment(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

2月・コンサートのお知らせ。

2月のコンサートのお知らせです

先ず、
2月17日(土)のソロピアノ・クラシックコンサート

〜『珠玉のメロディー』と『衝撃』の曲をあつめました〜

って、

凄いキャッチなコピーと可愛いお顔がマッチしない!

しかも、ボリュームタップリな演目に
これまた、可憐なピアニストの隠れた強さを
感じてしまう
興味津々なコンサートです


構成演出〜演奏・MCまでの全てを
1人で仕切る今時の敏腕ピアニスト
失礼ながら 勝手に想像して,
本番をとても楽しみにして居ります

0217-2blue.jpg



続いて、
翌日の日曜日2月18日のマチネコンサート
アルゼンチンより一時帰国中の大長志野さんが
ピアノ一台で本場のタンゴの世界に誘って下さいます

大長志野2月萌芽コンサート.jpg

実は
こんな日が来る事を
ずぅーっと待っていた気がします

彼女のピアノを聴いたのは
確か5年以上前だったか?

彼女がアルゼンチンに渡る前、
甲子園口で生音楽が楽しめた名店
ジャンポール・アラメゾンでの事、

彼女の生ピアノはたった一度聴いただけなのに
ズーッと気になる存在だった

アルゼンチンタンゴに魅せられて、
修行の為に単身、
日本の真裏の遠〜い国に旅だってしまった
とにかく熱〜い音楽魂を持つ
大長志野さんの演奏が、萌芽で聴けるなんて

念じれば思いが通じるとはこういうことなのかと
嬉しく思います。

今夏、予定されている
アルゼンチンで組んだバンドを引き連れての
凱旋コンサートの準備の為の
一時帰国中のコンサートとなります

そちらも勿論、楽しみですが
ピアノ一台で紡ぎ出す
タンゴの世界も
とっても楽しみ




極寒期ではありますが、
どちらも週末の昼下がり、14時スタートです


音楽っていいな
生演奏っていいな
きっと思って頂けるコンサートの2連発
是非とも,ご来聴下さい。

どちらも
入場料¥2000
終演後にティーパーティースタイルの懇親会付きです

萌芽はチケットレスですので、
「今日行ける!」とか、「今日聴きたい!」とか
急に思い立って駆け付けて頂きましても
多分、お聴き頂く事が出来ると思われますので
お気軽にお運び下さい



予約される場合は こちらで承ります。

090−1954−4526

アートスペース萌芽







続きを読む
posted by artspaceHOUGA at 20:14| Comment(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする