2017年05月30日

ArtSpace萌芽Hall 6 月・7月コンサート

6月10日(土)14時開演
阿見真依子さんのピアノソロコンサート

image.jpg
阿見さんのコンサートは来週の土曜日のマチネです。
萌芽には珍しいピアノソロコンサート

いろんなところでお名前をお見受けする
若手実力派ピアニストの登場です

Hallとは名ばかりの萌芽空間で本当に大丈夫かな?と
ドキドキ

とは言え、演奏を真近に聴けるという点では
萌芽は自信有りです

ピアノの周り、約140度グルリ取り囲む配置の
3列〜5列の客席ですから、
演奏者との距離は 極めて近い

これは自慢にはならないし、
演奏者にとっては有り難くない会場かもしれませんが
案外、お客様には好感な様です

息遣いすら伝わって来る
演奏者の極近くで味わう生演奏は
大きいホールでは味わえない歓びがあるかもと
興味を持って下さる方は
是非、お運び下さい

来て良かった
きっと、思って頂ける自信あります

終演後の懇親パーティーもどうぞ、お楽しみ下さい




続く7月のコンサートも
若手実力派ピアニスト

期せずして、お二方とも、
東京芸大ピアノ科卒の
天は二物を与え賜うた、若き美しい実力派の奏者が続きます。




7月30日(日)14時開演
江川智沙穂さんのピアノソロコンサート


July.30.2017new.jpg

なかなか
ビジュアル志向の興味深いプログラムと,
フライヤー情報が届いた瞬間、思いました

8月に地元・名古屋で開催されるコンサートで演奏されるという
『春の祭典』が萌芽で聴かせて頂けないのは
ちょっと残念ではありますが、

その代わり?

萌芽でのコンサートでは
ピアニスト・江川智沙穂さんの、
画家でいらっしゃるお母様・江川照美さんの日本画を
ご覧頂けます

名古屋から送ってきて下さるお母様の絵を
萌芽Hallの壁に展示させて頂き、

アーティストである母と娘の作る
目と耳で楽しめる アートな空間を日曜午後のひととき、お楽しみ下さい。
ご期待頂ければ幸いです。


開場より、開演までのお時間、終演後の懇親会のお時間に
ゆっくりとご覧下さい。




どちらも 終演後にはささやかですが、

いつもファンタスティックな水彩画を出展して下さる
道下恵子さんお手製のケーキやお飲み物、
ワインのサービスもございますので

一時、演奏者との懇親タイムもお楽しみ下さい。
  
ご予約は
Mail. か Fax.で よろしくお願い致します

artspacehouga@gmail.com
090-1954-4526




posted by artspaceHOUGA at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ArtSpace萌芽Hallコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

次回 萌芽企画『水と緑』展 作品募集のお知らせ

2017萌芽企画展[.jpg

さくら展から、次の企画展のテーマは
『緑』『水・雨・流れ』なんて、話をしていましたね

覚えていて下さった御方、
しっかり準備して待って下さっていた御方、
頭の片隅には置いてはいたが、準備はまだだね!という御方、

はたまた、
そんなテーマなら、今迄に何枚も描いてるよーって御方も
いらっしゃるのではと思います。

募集要項の告知が
搬入日まで、一ヶ月を切るタイミングとなってしまったから
言うのではなくて、
既に描かれた習作でも全く構いません

ギャラリーと名の付く所に飾って、
スポットライトを浴びれば、
輝き出す作品も家に眠っているのではと
私は思っています

今から新作挑戦は無理だと思う御方が居られましたら、
是非一度、過去の作品に思いを巡らしてみては如何でしょうか?

勿論、今から描き上げて頂くのも嬉しいですが

この公募展は
画歴も、手法も、画材も、ジャンルも様々な作品が集ってきます。

集って来た作品を展示するのはギャラリーをやっている私一人。
船頭多くして、船、山に登るの諺通りになるのが必定なのと
朝から晩までの試行錯誤に付き合ってくれるご仁は
そう簡単には見つかりません
一人で3〜4日掛けて、展示するのが、いつものやり方です。

展示するのは、
白い壁と 薄汚れてしまってはいますが白い床のチープシックな10坪のA室

そして、外階段から上がらねばならない
2面共、床からガラス張りの音楽Hall併用の、広くて明る過ぎるC 室

それと
平面以外の作品の展示場所でもある
展示棚が沢山あるB室の壁にも似合う絵を選んで展示します。

どの絵をどの部屋に割り振るか?に悩み
それぞれベストと思える3室に配置するのに朝から夜迄、試行錯誤しても
翌日に持ち越す事も多々あります。

そして、やっとのこと、
割り振られた絵を どの壁のどこら辺りに掛けようか?というのが
次なる山!しかも部屋は3室あるのですから
一室当り半日!時間にして3〜4時間で 仕上げていかねばならない計算です

実際には、絵と絵の間隔や、床からの高さを揃え、
見目美しい展示を目指さねばならないのですから
決して目算アバウトという訳には行かず、

急がば回れで、メジャーとプッシュピンを両手に持って
額の位置決めをするのも結構 時間が掛かる作業で、
ここまで来ても、時間との格闘が最後まで続きます

方々から集って来た作品達は
萌芽に到着してからも、そんなこんなの顛末の末、
晴れの日をを迎える訳です
どの絵も私にとって愛おしくない訳がありません


さあ、今回はどんな作品達が集ってくるのでしょうか

『水と緑』というテーマ
皆さん、どんな切り口で作品作りを展開されるのかも、愉しみです。

地球環境の存続に危機感を感じざるを得ない今だからこそ、
やっぱり『水と緑』と言えば、『自然』を描いた絵が多くのなるのかな?

さてさて、
如何様なアクセスでもご自由です
是非、始めての方のご参加もお待ちしています


応募の締め切りは 6月18日として居りますが、

案内状にお名前の掲載を希望されない場合は
6月26日作品到着
まで大丈夫と致します

それまでにご応募が3室の許容量を超えてしまったかなという場合は
締切り日が早まる事もありますので、

出展の意思のある御方は
先ず、お手を挙げてお申し込み下さい

万が一、
キャンセルされても、ペナルティー等の心配はございませんので


そして、最終日には「水と緑』に特化したコンサートをと考えています。
実は演奏者もまだ決まっていません。

諸々、急がねばー









posted by artspaceHOUGA at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

6月のコンサートのお知らせ。

image.jpg

6月10日(土)14時開演

今回も週末のマチネコンサートです〜

萌芽では珍しいソロピアノコンサート
素晴らしいご経歴の若き美しいピアニストのご登場です

演目も聞き覚えのある名曲が盛り沢山

老若男女、どなた様にもガッツリとお楽しみ頂けるプログラム

終演後には
軽く、振る舞いワインやティーパーティーのご用意もありますので、
暫しの懇親タイムをお楽しみ下さい


ご予約は只今、メール、電話にて承り中です

artspacehouga@gmail.com
090-1954-4526




posted by artspaceHOUGA at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『200円〜30000円までの手創りアートグッツ展』


image.jpg

5月は木々の緑が眩しい
本当に大好きな季節です

この季節を最大に満喫出来る八ヶ岳南麓から帰って
心ここに在らず状態が続いていますが、

15日(月)より萌芽B室にて
週3日だけの
『200円〜30000円まで❗️手創りアートのグッツ展』
始まってます

月・木・金の11時〜18時までの限定営業ですが、
岡橋弘子さんと馬場匠さんの陶芸作品、

image.jpg

image.jpg

image.jpg


上嶋周子さんのコットンパールアクセサリー、
沼田光枝さんのターコイズのアクセサリー、

image.jpg

image.jpg


紀伊さんの布バック、
木村弥生さんのキルト、

image.jpg


中永吏子さんの織り作品、
東海律子さんの筆文字作品、

image.jpg


サムホール〜6号サイズの油絵、水彩も¥5000〜
額代と思しき価格です。

image.jpg


どれも実用使いの一品物で、驚く程のお安い値札が付いています

絵を描く以外にも  
いろんな物作りの趣味をお持ちの方が多い事に
あらためて驚いています。

作り手の熱い思いに応えて
これ迄の展覧会中の催しから一歩進んで、
週3日の限定ながら、
B室を常設の手作りアートグッツスペースとしました。

このスタイルでいつ迄やるかは
決めていませんが、
こういう場があることを作り手の皆さんと共に喜び楽しんで居られる事が
続ける必須要件だろうなと思っています


取り敢えず、
見るだけでも楽しいグッツの数々
どうぞ覗いてやって下さいませ


  




posted by artspaceHOUGA at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする