2017年02月20日

2017〜さくら♪さくら♪咲く展〜Vol.4 出展作品募集中!

2017年2月もあと一週間

昔から『1月は行く、2月は逃げる、三月は去る』といいますが、
特に毎年『2月は逃げる』の実感があります。

案の定、さくら展の準備が遅れ気味の中、
早、3月を迎えそうですが、

ただ今、『さくら咲く展』出展作品募集中です

昨年のペースに追いつかねばと
昨日、5時間掛かって、さくら展のDM原稿のおもて面、完成しました
さくら咲く展.jpg
今年も昨年同様、
前年度の出展作品や、会期中の思い出を並べた安直なデザインですが、
このスタイルはこれからも続けていきたいと思っています。

出展作品の一部しかスペース的に載せられないので
申し訳ない気持ちも有るのですが、

その年々の傾向も一目で分かり、
数を重ね、案内状が貯まっていった後年、見返す時の感慨は「ひとしお」なのでは?
と思う次第


昨年度のさくら展は
ナント、締切り日が2月25日
その時点で既に41名のご応募があり、
締め切ってからのご応募も相次ぎ、

案内状へのお名前掲載が間に合わない方が
続出した記憶があります。

という事で、
今年は応募締め切り日を3月15日としています。

出展者全員のお名前を漏れなく載せたいと思うばかりの
超タイトなスケジュールなのですが、
事前広報用の案内状を先に印刷するつもりです

ですから、出展する事を決めている御方は、
取り敢えず、参加表明だけでもご連絡下さい


今年も、A室、B室、C室の3室を開けて
多くの作品をお待ちしていますので
奮ってのご参加を、
お待ちしています



先週より、募集要項書の郵送も始めて居りますが、
ここでの告知が遅れていました

募集要項のあらましです。
〜アートスペース萌芽2017春 「さくら♪さくら♪咲く展」 出展作品募集案内〜.jpg
出展を考えて居られる方は
出す作品の詳細が決まって居られなくとも
出展枚数や詳細はあとで結構ですので

先ず
mailか電話で、出展の挙手をお願いします。
お名前を記載した案内状を
ご希望により、早くお渡しする事が出来ます。


最終日の4月8日は17時で閉廊し、
17時半よりクラシックギタリスト・渡辺悠也さんをお迎えした
エンディングコンサート&ミニパーティーを
予定して居ります

バックアップ - バックアップ - バックアップ - 渡辺悠也.jpg


渡辺さんは、
2013年『さくら♪咲く展」Vol.のエンディングで
まだ、1F A室しかなかった、第一回のさくら展でギターソロを聴かせて頂きました

今回のコンサートは2F萌芽Hallでは始めての
クラシックギターコンサートです

終演後は軽い軽食とドリンクの並ぶ
懇親ミニパーティ−を予定していますので、
是非こちらもお楽しみ下さい。
(要予約/¥2000・軽飲食込み)

お帰りの際に作品を持ち帰ることも、翌日の搬出もOKです。

それでは
2017年 もアートスペース萌芽の展覧会活動は
『さくら♪さくら♪咲く展』より 始動です

皆様どうぞ よろしく


そして、もう一つ大事なお知らせです

さくら展に先駆けて
来週3月5日(日)マチネコンサートでは
いつもお世話になっている素敵ピアニスト・松尾紗里さんのお祖父様が

生前、長くご趣味として続けられていたプロ顔負けの木版画や絵を
2F萌芽Hallに展示した中での
チェロとピアノのDuo Concert を予定して居ります

こちらもただ今、絶賛ご予約受付中
(\2000/終演後に茶菓付き懇親パーティー付き)

完成33ppl.jpg



阪神大震災時、半壊になったお祖父様宅から救い出し、倉庫に保管して以来
20年以上に、眠っていた作品の数々
本当に素晴らしい作品です

木版だけではなく、手慣れた筆運びの墨彩画など、
どれも素晴らしい作品群のごく一部ですが、

今回のコンサート会場の壁に展示し、
お孫さんである紗里さんの奏でる上質な音楽の中で

御来聴のお客様に見て頂きたいと急遽、展示する事になりました

目でも耳でもお楽しみ頂ける
萌芽理想の空間となる
3月5日(日)14時開演

チェロ・一樂 恒 & ピアノ・松尾紗
Duo Coencert

at
ArtSpace萌芽Hall

16681943_1362169167188873_4585823020318569311_n.jpg



16684062_1362169177188872_2492901929267671872_n.jpg




16708261_1362169207188869_3823520287065449314_n.jpg

木版画の数々、必見です

posted by artspaceHOUGA at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする